不倫がもっと評価されるべき

プロの探偵に浮気調査を依頼して浮気の証拠を掴んだところで離婚した方がいいと、簡単には言えないものです。特にお子さんがいらっしゃる場合、旦那、妻の浮気が発覚したからといってトントン拍子で離婚の話は進まないものです。養育費も期待するほど貰えないことが多いですし、約束をしても支払ってもらえないことも多いですから、女手一つで育てるのは容易なことではありません。反対にそれが男性の場合でもまた同様で簡単に仕事と両立することはできないでしょう。

法律の上で、結婚した人が配偶者以外の異性と故意に男女の関係にいたることを不倫といいます。つまり、法律的にいうと、男女関係に発展していなかったら一緒に出かけたりしても、浮気とはいえません。性的関係にあることを自分で調べるのは難しいかもしれませんが、探偵や興信所に調査を依頼してみることができます。

たとえば携帯電話の通話履歴からも浮気の証拠が掴めます。理由は携帯が浮気相手に連絡する手段として使うのが当たり前だからです。近年、メールやラインで連絡をことも増えていますが、やはり好きな人の声を聞きたくなる時もあるでしょう。ですから、空き時間に電話することは十分考えられます。

浮気の裏付けがSNSで発覚することもあります。一般的に、SNSは本名を公開しない特性がありますのでパートナーも注意が足りずに、私生活についてついうっかり書きすぎてしまう事が散見されます。時には、浮気を証明してしまうような内容を記入している場合もあるのです。相手のアカウントを知ることができるなら検索してみて下さい。

本人が知らないうちに、誰が見ても明白な浮気の証拠を手に入れるには、しっかりした機材と技術が必要になります。せっかく撮った浮気現場の写真も、顔が見分けられないような露出不足だと証拠として扱われません。浮気調査を探偵に依頼した場合は、超小型のカメラを用意するなどして相手が気づかないうちに顔がはっきり判る写真を撮ることができます。

浮気相手と会う曜日だとか時間帯がわかっていれば、調査期間は短くなりますので、調査代金はその分安くなるのです。といっても、いつ浮気をしているのかをわかっていたとしても、顔見知りにいって写真撮影をお願いすると、無駄足になることが多いでしょう。ひそかに証拠を握りたいときにはやはり探偵にお願いするのが最も確かな方法でしょう。
ハッピーメール

貴方がパートナーに愛想を尽かし、浮気に対する慰謝料を要求しようとするのなら、まずは相手のことを知らなればなりませんし、不倫関係が継続している事を、形として確保しなくてはなりません。もし、貴方がその調査を探偵に任せるのであれば、浮気の証拠をキッチリとした形で捉えてくれますし、裁判で闘う上での武器には困らないように、貴方の手に届けて貰えるでしょう。